お役立ちTips

【2020年版】AmazonギフトカードをLINEで送る方法

AmazonギフトカードをLINEでプレゼントする方法をまとめました

僕自身、何かをしてもらった時にAmazonギフトカードをお礼に送ることが多いです。


スポンサーリンク

ギフトカードの贈り方

Amazonギフトカードの贈り方は3種類あります。

  1. Amazonギフトカードの現物を郵送で送る。
  2. ギフトカードのURLを相手のメールアドレスに送る。
  3. ギフトカードのコードをSNS(LINE・DM)で相手に送る。

カードの現物を送ることも出来ますが、相手の住所を知らなくては遅れません。

逆に、相手の住所を知らなくても、メールアドレスやLINE・SNSを知っていれば、Amazonギフトカードのオンラインコードを送ることが出来ます

SNS経由で、その場ですぐに相手に送れるので便利ですね。

ここではLINE(DM・メールでも一緒です)で送る方法をまとめました。

AmazonギフトカードをLINEで送る方法

step
1
Amazonギフトカードのページを開く

まずAmazonギフトカードのページを開きます。

Amazonギフトカード購入ページ

step
2
「Eメールタイプ」を選ぶ

▼購入ページを開いたら、「Eメールタイプ」を選びましょう。

step
3
Eメールタイプの種類を選ぶ

Eメールタイプにもいくつか種類があるので好きなのを選びましょう。

僕は赤枠で囲った「サンクス」タイプを選びました。

▼Eメールタイプの種類を選ぶ。

スポンサーリンク

step
4
デザインや金額・配送方法を指定する

次に必要事項を入れていきます。

  1. デザイン・・・「イラスト」「アニメーション」「自分の画像」から好きなものを選びましょう。 今回は赤枠で囲んだ「ありがとう」イラストカードを選びました。
  2. 金額・・・金額を入れます。一番左の枠に好きな金額を入れられます。
  3. 配送・・・「Eメール」と「テキストメッセージ」を選べます。相手のEメールを知っていて送る場合には、「Eメール」を選びます。今回はLINEに送るので「テキストメッセージ」を選びます。
  4. 宛先・・・自分の電話番号を入れます。この電話番号のメッセにAmazonギフトカードのURLが届きますので、それをSNSなどにコピペして贈ります(後述)

    注意点としては、「+81」と冒頭に書いてあるので、頭のゼロを抜いて入れます。

    ・例:090-1111-2222の場合、「+81」のあとに「9011112222」と入れます。
    ・例:080-1111-2222の場合、「+81」のあとに「8011112222」と入れます。

    ここはお気をつけください!

step
5
差出人とメッセージを入れる

最後に、差出人とメッセージを入れます。

ここは文字数がものすごく少ないです。差出人はだいたい二文字テキストメッセージは16文字程度しか入れられません。

▼差出人とメッセージを入力

step
6
自分の電話番号宛に、AmazonギフトカードのURLが届く

先ほどのメッセージと共に、ギフトカードのURLが届きます。

▼数分ほどでこんな感じでメッセが届きます。

step
7
ギフトURLをコピーしてLINEやDMで送る

これです。このメッセージをコピーして、LINEやDMにペーストして相手に贈りましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。Amazonギフトカードは住所を知らなくても、SNSで繋がっている人に遅れる点が便利です。 またいろいろな商品を購入できるのできっと先方にも喜ばれると思います。この記事が参考になれば幸いです。

-お役立ちTips

© 2021 ノマドライフ Powered by AFFINGER5